施工事例のご紹介

ヘッダー
施工事例no.28 目黒区 I邸 収納・その他 マンション その他

LDと...見出し

LDと...メイン

お子さまの小学校入学時期をむかえ、子供部屋をつくってあげたかったというご両親。もともとの造りは梁を境に部屋を分けられるようになっていましたが、そこに、より機能的で楽しくお使いいただける「間仕切り家具」をご提案しました。TVボードを設置したLD側は、書籍の収納も可能。圧迫感がないように、周辺の壁や建具の色・デザインもコーディネートしました。子供部屋側も単純な壁にせず、いろいろな使い方ができるように工夫しました。

設計ジークエスト 千葉秀紀
施工ジークエスト
家族構成ご夫婦、お子さま
主要構造SRC造
リフォーム費170万円(設計監理費込)
LDと子供部屋を自然に分ける間仕切り家具。間取り図
イメージを拡大する
LDと...s1 LDと...s1

LD側の壁にはTVボードを設置。充実した収納スペースが魅力。

右側の本棚はLDから見ると壁になっていますが、引戸の引き込みスペースになります。上部にピクチャーレールを取付け、コルク下地のピン刺しボードや、お気に入りの絵画を飾ることができるようにしました。

LDと...s3 LDと...s4

柵受システムの間2枚分にはホワイトボードを貼りました。マグネットで手紙や写真を止めたり、友達同士で絵を描き合ったり、パパ・ママとのコミュニケーションにも役立っています。

専用のフックを利用して、オリジナルで棚やハンガーかけを取り付け。

ホワイトボードのアイデアは、娘と友達・家族間のコミュニケーションに役立っています。

高さがあって収納力もあるのに圧迫感を感じないのは、梁の厚み内にできるだけ納め、さらにオフホワイト系の木目調で造ってくれたおかげですね。思った以上の出来上がりに娘も家族も大変満足しています。

ジークエストのデザイナーズリフォームで、子供部屋にもちょっとした工夫を。 お問い合わせはこちら。